Navi Menu 1

*印・・・必読お願いします

客室(ゲストルーム)-1

八ヶ岳・ペンションメルヘンのゲストルーム

このお部屋のタイプはトリプルルームです。8畳に窓が二つ。一方は出窓で富士山や奥秩父連山、手前に木立が見えます。もうひとつの大きな南窓からは御坂山塊(みさかさんかい)越しに長いすそのを引く雄大な富士山と、木立の向こうには南アルプス連峰が望めます。

メルヘンのゲストルームの特長は、どのお部屋からも山が望めるように配置されており、八ヶ岳・富士山・南アルプス連峰・奥秩父連山の何れか(少なくとも二つ)が展望できます。

各お部屋とも、「館内設備」のページにもありますように、メルへンではNonホテルライクで自宅開放型という、ペンションの原点に即してささやかに営んでおりますため、アウトバス・アウトトイレになります。くわしくは館内設備のページをご参照ください。。

 

客室(ゲストルーム)-2

こちらはツインルームです。6畳で、このお部屋の場合南と西に2つの出窓付きです。やはり南アルプス連峰と富士山が望め、やや後ろを振り返る形で八ヶ岳も望めます。陽当たりが抜群ですので、日中は冬でもぽかぽか。一方夏は窓を開けるとマイナスイオンたっぷりの涼しい風が入ってきます。このお部屋の場合は沢沿いで、耳を澄ますと水の音にも癒されます。

ペンションメルヘンの場合、トリプルは8畳・ツインは6畳となります。

 

尚、上写真のように、小型冷蔵庫とポットは客室内に備えてございます。個室にてお食事をなさってOKです!もちろんダイニングも利用できます。

 

| 客室(GuestRoom)